わくわくまなび

WAKUWAKU MANABI

わくわくまなび

イベント/カリキュラム/1日の流れ

体験を通して生まれる「すごい!」「面白い!」という感動や、「どうして?」「もっと知りたい!」といった好奇心は子ども達の頭のチカラをぐんぐん育てていきます。特に幼児期にそうした経験・刺激を受けることはその後の学習にも影響を与えていくと言われています。
藤見学園では子ども達の「学び」についても意識し、年齢に応じたカリキュラムやイベントを通して楽しく「学び」の基礎を育てていきます。

イベント

日常活動だけでは培えない、 子どもの可能性を引き出すステージづくり

日常の園生活で多くを学び、成長していく子ども達。なかでも、園行事は普段とは違う特別な経験の場であり、それは子ども達の新たな成長のきっかけとなります。保護者の皆様にとっても、そこで目にする子ども達の姿に成長を実感していただけると思います。行事が子ども達にとって大切な「心の財産」となるように、子ども達一人ひとりが成長できるステージづくりを心掛けています。

イベントの風景

イベント

洗剤能力を引き出すきっかけとなるように

幼児期の子ども達の興味や好奇心は、自ら学ぶ意欲を向上させます。藤見学園では、そんな子ども達の能力を更に高めるために普段の保育とは別に専門性の高い講師を招き、効果的な保育を行っています。子ども達はただ楽しく遊んでいるつもりでも、実はその中から多くの事を学び、身につけられるカリキュラムを理想と考えています。

一日の流れ

子ども達にとって何気ない毎日こそが成長を育む大切な時間。心と身体が安定した、健やかな育ちのために成長に合わせた生活リズム・環境の中で子ども達を育てます。

タイムテーブル