ブログ

BLOG

「シアワセ」のかたち

 宇都宮の講演では大豆生田先生も井上先生も「シアワセ」の話をしていました。特に井上先生のお話が印象に残りました。「幸福度ランキング」って聞いたことがありますか?新聞やネットでも取り上げられているのを見たことがあると思います。

日本の順位は何位かわかりますか?毎年下げ続け今年は58位となってしまいました。では、トップ3はというとフィンランド、デンマーク、ノルウェーだそうです。北欧は強いですね!

世界ではシアワセの研究が進んでおり、シアワセが科学の対象となっているそうです。う~難しい。

シアワセには3つの要素があり、「遺伝的な要素」が50%「社会的要素」10%「本人の意図的要素」が40%だそうです。そうです。 シアワセは自分で作ることができるのです。*社会的要素とは地位やお金など社会的環境で生まれる「シアワセ」

日本人はどちらかというと、まだ「シアワセ」の価値観を「社会的要素」に求める部分が強いのかもしれません。しかし、社会的要素の「シアワセ」は持続しないそうです。

つづく…

« 前の記事へ
HOME
次の記事へ »